AKATSUKI NEWS VOL.006

発行日:2021年5月12日


第5号の発行からけっこう時間が経ってしまいました。。。

その間いろいろあったのですが、それはまた機会があれば。


さて、今回のテーマはズバリ「鋼管価格の上昇」。

何かいいテーマはないかと、某I社長が夜な夜な妄想の合間に頭を悩ませた結果出てきたのがコレ!


暁工法も原材料価格からは逃れられない運命にあります。

鉄の値段が上がれば上がるほど連動して暁も上がってしまう。

そんなマイナスなニュースばかりで気落ちしていた今日この頃でしたが、視点を変えて見るとあら不思議!

そうです。そうなんです!

暁工法は普通の鋼管杭よりも使用する鉄の量が少なくて済むんです!!

これってメリットですよね!?

\(^o^)/

ちょっとだけ、ほんのチョコっとだけですが社長を見直しました。

やればできるじゃん!

_| ̄|○ヽ(・ω・`)ポンポン♪


さて、この「暁工法は普通の鋼管杭よりも使用する鉄の量が少なくて済む」という事実。

パンフレットにも記載されてはいるのですが、パンフ作成当時それをいかに説明するかといろいろ考えつくしたもののいい考えが浮かばず、結局数字とイメージグラフに落ち着いたいわくつきの代物。

今回杭のイラストを使うことで、一目で分かる仕様になりました。

これです、これがやりたかったんです!

あの頃はillustratorなど触ったこともなく、ただアイデアをデザイン会社に投げる連携役だった私。

それが今やそれなりのものは自分で作れるようになりました。

なんだ、すごいのは社長じゃなくて自分か!!

良かった、良かった!!

(∩´∀`)∩ワーイ


(デザイン担当:T)





Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

AKATSUKI NEWS VOL.005

次の記事

AKATSUKI NEWS VOL.007